ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。

現在、ホームページが正しく表示されておりません。 ブラウザを最新バージョンに更新し、再度オートデスク公式ストアにアクセスお願い致します。

home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

よくある質問

製品情報

製品に関して質問があります。

製品のページをご覧いただくか、オートデスク認定販売パートナーを検索してください。

オンライン ストアには全製品ラインが揃っていますか?

いいえ。現時点では全製品ラインはご提供しておりません。 store.autodesk.co.jp でご購入いただけるすべての商品については、ソフトウェアのダウンロードをご利用いただけると共に、実物のパッケージ版の配送もご利用いただけます。

オンライン ストアでご利用いただけない製品のご購入やサービスに関する詳細情報 につきましては、オートデスクの全製品一覧ページをご覧ください。

大量購入に対する値引きや特別価格はありますか?

現時点では、大量購入に対する値引きはございません。オンライン ストアに表示されている値段は販売価格となっています。特別割引やキャンペーンなどは、製品ページに記載されており、ショッピングカートにも表示されます。

サブスクリプション情報

オートデスク製品のサブスクリプションメンバーになると、どのようなメリットがありますか?

  • 生産性の向上: 最新版の製品と更新プログラムを使用できます
  • 事業のニーズに対応: ソフトウェア ツールのライセンス数を簡単に増減できます
  • 必要なものを必要なときに利用して支払う: 大きな先行投資は必要ありません
  • 問題をすぐに解決できるためプロジェクトの進行を妨げない: 製品サポートのスペシャリストが直接対応します
  • ソフトウェアの料金を請求可能: サブスクリプション費用を経費としてクライアントまたはプロジェクトに請求できます

詳細はこちら

Autodesk Account でサブスクリプションまたは保守プランを更新する

オートデスクのサブスクリプションおよび保守プランの契約管理者は、Autodesk Account で契約満了日の詳細を確認し、直接更新する方法を確認できます。

サブスクリプションと保守プランの更新情報 手動更新(都度更新):

自動更新になっていない保守プランおよびサブスクリプションは、契約の満了する 90 日前から更新を行うことができます。ソフトウェア、サービス、特典へのアクセス権を失わないようにするには、契約満了日までに契約を更新することが重要です。契約が更新されていない場合、契約管理者に契約満了日の 45 日前、30 日前、4 日前に、更新に関する通知が電子メールで送信されます。 自動更新: Autodesk公式 ストアから購入した 1 ヵ月、1 年、複数年(2 年または 3 年)のサブスクリプションは、自動的に更新されます。Autodesk ストアで同意した自動更新契約に基づき、各契約期間の終了時に指定の支払い方法によって請求されます。更新手続きが完了すると、更新確認のメールが送信されます。

詳細はこちら

サブスクリプションの請求情報の更新

Autodesk Account の[更新を編集]リンクをクリックして Autodesk ストアに転送された場合は、最初の注文番号を使用してサブスクリプション更新設定を参照し、変更します。

ストア内で更新時の支払い方法を変更するには:

  • オンライン ストアの[注文履歴]ページに注文番号およびパスワードを入力します。
  • 注文番号およびパスワードの検索
  • サブスクリプションに最初の注文を行ったときに使用した注文番号およびパスワードが必要です。この情報は、Autodesk Account のサインイン情報と異なることがあります。
  • 注文番号は、最初の購入を行ったときにオートデスク ストアから送信された電子メール メッセージに記載されています。
  • 使用したパスワードを思い出せない場合は、[パスワードを忘れた場合]リンクをクリックします。
  • [自動更新プランの管理]リンクをクリックします。
  • [アカウント情報]セクションの請求先住所の下にある[(編集)]リンクをクリックします。
  • [新しい支払い方法の追加]リンクをクリックして、支払い方法入力フィールドをクリアします。
  • 新しい支払い方法に関する情報を入力し、[送信]ボタンをクリックします。
  • [サブスクリプションの保存]リンクをクリックして、追加したカードをサブスクリプション更新の既定の支払い方法に設定します。
  • 既定の支払い方法が正しく設定されていることを確認するには、[注文検索ページに戻る]リンクをクリックして、手順 1 と 2 を繰り返します。そうすると、[アカウント情報]に既定の支払い方法が表示されます。

サブスクリプション契約更新をキャンセルする

Autodesk Account の[更新を編集]リンクをクリックして Autodesk ストアに転送された場合は、最初の注文番号を使用してサブスクリプション 更新設定を参照し、変更します。

ストアでサブスクリプション契約更新をキャンセルするには:

  1. オンライン ストアの[注文履歴]ページで、注文番号およびパスワードを入力します。
    注文番号およびパスワードの検索
    サブスクリプションに最初の注文を行ったときに使用した注文番号およびパスワードが必要です。この情報は、Autodesk Account のサインイン情報と異なることがあります。
    注文番号は、最初の購入を行ったときにオートデスク ストアから送信された電子メール メッセージに記載されています。使用したパスワードを思い出せない場合は、[パスワードを忘れた場合]リンクをクリックします。
  2. [自動更新プランの管理]リンクをクリックします。
  3. [自動更新]の下にある[オフ]オプションをクリックし、ポップアップ ウィンドウで変更を受け入れるには[適用]をクリックします。これにより、自動請求は停止されます。サブスクリプション契約と関連付けられたソフトウェアやサービスへのアクセスは、表示された期限日に終了します。

保守プランに関する重要な変更

オートデスクは、オートデスクのツールとテクノロジーをお客様に最大限ご活用いただくため、サブスクリプション方式によるご提供こそが最適な方法であると確信しています。サブスクリプションにより、接続型サービスを通じて機能強化や新機能の提供方法を根底から変えていくことができるからです。

2017 年 6 月以降、保守プランを契約しているお客様は、更新時に簡単にサブスクリプションに切り替えることができます。お客様はこのキャンペーンを、保守プランを契約している製品のシートごとに 1 回限り利用できます。ただしこの切り替え価格は 2018 年に 5%、2019 年にはさらに 5% の引き上げを予定しているため、サブスクリプションへの切り替えを早めに行うことで、コストをより多く節約できます。このキャンペーンに関する詳細は、「保守プランからサブスクリプションへの切り替え」セクションを参照してください。保守プランに関する重要な変更の詳しくはこちらよくある質問をご確認ください。

クラウド クレジット

クラウド クレジットの購入方法

2016 年 12 月 2 日以前に購入した製品に関しては、クラウド クレジットは契約管理者およびソフトウェア コーディネータのみが購入できます。2016 年 12 月 2 日以降に eStore または製品内で購入した製品に関しては、クラウド クレジットは個々のユーザが購入できます。

クラウド クレジットを購入するには:

  1. manage.autodesk.com にアクセスし、[レポート]アイコンをクリックします。
  2. [クラウド クレジットを取得]をクリックします。
  3. 請求と支払いに関する情報を入力して、[注文の確認]をクリックします。
  4. クラウド クレジットを購入できるのはサブスクリプションメンバーと保守プラン メンバーのみです。クラウド クレジットは、オートデスク認定販売パートナー、AUTODESK ストア(Autodesk Account 経由)、またはオートデスクの担当営業から直接購入することができます。クラウド クレジットは、サブスクリプションまたは保守プランを契約することによって自動的に入手できるものではありません。ただし、一部の特定のスタンドアロン クラウドベース製品のサブスクリプションには、初期クラウド クレジットが含まれているものがあります。

詳しくはこちら

製品の技術サポート

購入品に関してどのようなサポートを受けられますか?

当ストアでご購入いただいた製品の一部(AutoCAD、AutoCAD LT)は、オートデスクによる無料のインストールおよび設定サポートを、登録より 90 日間ご利用いただけます。

このサポートについては、製品詳細ページおよび注文確認 E メールに記載されています。 なお、提供するサポートとアクティベーションについての詳細は、ご注文時に入力いただいたアドレスまで E メールでご連絡いたします。

その他の製品に関して提供されるサポートにつきましては、製品詳細ページおよび注文確認Eメールに記載されています。

購入した製品ではどのようなサービスパックやダウンロードが利用できますか?

最新のサービス パック、アップデートおよびその他メンテナンス用リリースで、常にオートデスク製品の最新版をご利用いただくことができます。いずれもサービス パックおよびダウンロード センターからアクセスしていただけます。

使用している製品の動作環境を教えてください。

現在または過去にリリースされた製品やご使用のオペレーティング システムとの互換性についてご不明な点がありましたら、こちらをご覧ください。

注文履歴 製品のダウンロード

ダウンロード前にしなければならないことは何ですか?

ダウンロードを妨げるものがないか、以下の項目について設定を確認してください。

  • ファイアウォール: ファイアウォールは、承認されていないサイトからのダウンロードを阻止することを目的に作成されています。
  • ウィルス対策ソフト: ダウンロードを阻止したり、スキャンする可能性があり、これにより、ダウンロード ファイルが破損または損傷する場合があります。
  • ダウンロード モニター: 当社のサーバーは、GoZilla!™ や NetZip などのプログラムに対応していないため、ダウンロードが妨げられたり、停止する場合があります。
  • スクリーンセーバー: スクリーンセーバーがダウンロードを妨げる場合があります。ダウンロード中にスクリーンセーバーが作動する可能性がある場合には、ダウンロードが完了するまで一時的に無効にしてください。

上記製品を無効にする方法についてご不明な点は、製造業者のテクニカル サポートにお問い合わせください。

ダウンロード方法を教えてください。

  1. manage.autodesk.com にアクセスし、ご自分の Autodesk Account にサインインします。
  2. [製品とサービス]のリストでダウンロードするソフトウェアを見つけ、製品名の横にある矢印をクリックして製品の詳細情報トレーを開きます。
  3. [ダウンロード]をクリックしてダウンロードのポップアップ ウィンドウを開きます。
  4. 希望のバージョン、プラットフォーム、言語を選択して利用可能なダウンロード オプションを確認します。

詳しくはこちら

購入商品のダウンロードが完了しました。ファイルはどこに保存されていますか?

既定では、ブラウザの[名前を付けて保存]で指定した場所、またはダウンロードの開始時に表示される[名前を付けて保存]ウィンドウで選択した場所に保存されます。ファイル名がお分かりであれば、コンピュータ上でそのファイルを検索できます。

注: インストール上の問題が発生する可能性がありますので、ダウンロードしたファイルの名前は変更しないでください。

詳しくはこちら

ダウンロードとインストールは同じですか?

いいえ。ダウンロードは単なるファイルの転送ですが、インストールはソフトウェアを解凍して、コンピューターに読み込ませることです。オートデスクのインストール ソフトウェアは、当社サイトからのファイルのダウンロードが正しく完了すると、段階的にインストールを行います。インストールに関してサポートが必要な場合は、インストールおよびアクティベーション ヘルプをお読みください。ソフトウェアのインストール、使用、アンインストールにつきましては、下記「インストールおよびアクティベーション」欄の情報をご覧ください。

サポートへの問合わせはこちら

インストールおよびアクティベーション

製品インストール ビデオ

製品をインストールするにはどうすればよいですか?

オートデスク製品のインストールに関する質問やヘルプが必要な場合には、こちらをご確認ください。

製品インストール ビデオも合わせてご参照ください。

ダウンロードしたファイルはどこに保存されていますか?

ファイルの保存先を確認するには、ダウンロード開始時に表示される[名前を付けて保存]ウィンドウを注意して確認することをお勧めいたします。ダウンロード ボタンをクリックして、ファイルの保存を選択すると、[名前を付けて保存]ウィンドウが表示され、ダウンロード ファイルの保存先が表示されます。

ファイル名が分かっていれば、コンピュータ内を検索することも可能です。

注: インストール上の問題が発生する可能性がありますので、ダウンロードしたファイルの名前は変更しないでください。

インストールを開始するにはどうしたらいいですか?

ファイルのダウンロードが完了したら、そのファイルを保存した場所に移動し、ダブルクリックしてインストールを開始します。

詳細については、インストールとライセンスに関する情報を参照してください。

ダウンロード版として購入した製品を再インストールする必要があります。

まず、[注文履歴]ページからファイルを再度ダウンロードする必要があります。そのためには、AUTODESK ストアの [注文履歴]ページ に移動して行うか、[注文の確認]の E メールに記載されたリンクをクリックし、[ダウンロードの開始]ボタンをクリックします。ダウンロードが完了したら、そのファイルを保存した場所に移動し、ダブルクリックしてインストールを開始します。

体験版のソフトウェアをサブスクリプションに変換する方法を教えてください。

開始する前に、シリアル番号とプロダクトキーを取得しておく必要があります。これらはお客様の Autodesk Account ページで取得できます。サインイン後に[管理]をクリックし、シリアル番号とプロダクトキーを確認するには、製品名の左にある矢印をクリックしてください。ライセンス情報が表示されます。

次に、以下の手順に従って体験版のソフトウェアを変換してください。お使いのソフトウェアによっては手順が若干異なる場合があります。

  1. 体験版ソフトウェアを起動します。指示に従ってサインインするか、アカウントをまだ作成していない場合は[アカウントを作成]を選択します。オートデスク製品の体験版を実行するには Autodesk ID が必要になります。
  2. 表示されるポップアップ画面で、[ライセンスを所有]を選択し、スタートアップ画面で[シリアル番号を入力]を選択します。
  3. シリアル番号とプロダクト キーを入力し、[続行](または[次へ])をクリックします。
  4. [完了]をクリックし、ソフトウェアの使用を開始します。

「アクティベーション コード」はアクティベーション処理に 1 回のみ使用できますが、再利用することはできません。

製品の登録はどのように行えばいいですか?

ほとんどのオートデスク製品はオンラインで登録とアクティベーションを行えます。ライセンスの登録とアクティベーションを行うには、www.autodesk.com/register にアクセスします。

スタンドアロン インストレーションのオートデスク製品をお使いの場合は、製品内で直接アクティベーションを行うこともできます。アクティベーションを実行するときには、インターネットに接続されていることを確認してください。

通常はプログラムを初めて起動したときに登録とアクティベーションを行いますが、製品の実行中に[ヘルプ] > [バージョン情報]メニューを使用して行うこともできます。

[ヘルプ]メニューを使ってオートデスク製品のアクティベーションを行うには:

  • [ヘルプ]メニューから[バージョン情報]をクリックします。
  • [<オートデスク製品名>のバージョン情報]ダイアログ ボックスで、[製品情報]をクリックします。
  • [製品のライセンス情報]ダイアログ ボックスで、[アクティベーション]をクリックします。
  • [<オートデスク製品名>の製品アクティベーション]ダイアログ ボックスで、[製品のアクティベーション]をクリックし、[次へ]をクリックします。
  • [今すぐ登録(Register Today)]ページで、画面の指示に従って操作します。

ライセンスのアクティベーションをオンラインで行えなかった場合は、Activation Assistance フォームにご記入のうえ、サポートを依頼してください。

シリアル番号はどうやって入手できますか?

製品のシリアル番号とプロダクト キーは、お客様の Autodesk Account で確認することができます。

また、[注文履歴]ページにログインすることにより、製品のシリアル番号とプロダクト キーを確認することもできます。

シリアル番号またはアンロックコードに問題がある場合はどうすればよいですか?

まず、シリアル番号またはアンロックコードが正しいことをご確認ください。シリアル番号またはアンロックコードは、ご注文時に送信された注文確認メール、または[注文履歴]から入手できます。

次に、シリアル番号、登録コード、アンロックコード、およびパスワードは通常は大文字と小文字を区別することにご注意ください。コードの大文字小文字を正しく入力しているか確認してください。

注文情報

注文状況を教えてください。

注文状況を確認するには、こちらをクリックしてください。

どのような支払い方法が可能ですか?

お支払い方法は Visa、MasterCard、American Express、JCB、PayPal Express Checkout、コンビニ決済または銀行振込です。クレジットカードのお支払い方法を選択の場合は、1 ヵ月、1 年、複数年(2 年または 3 年)のサブスクリプションは、自動的に更新されます。

コンビニ決済またはのお支払い方法を選択の場合は、1 年間のサブスクリプションのみ利用可能ですので、ライセンスの更新手続きが必要となります。1 年間のサブスクリプションは自動更新されていませんので、あらかじめご了承ください。詳細はこちら

クレジットカードを使用しなくても注文できますか?

クレジットカードに加え、PayPal Express Checkout、コンビニ決済または銀行振込でもお支払いいただけます。Autodesk Account で、クレジット カードや PayPal などサブスクリプションの自動更新に使用する支払い方法を新たに追加または選択できます。コンビニ決済または銀行振込のお支払い方法を選択の場合は、ライセンスの更新手続きが必要となります。サブスクリプションは自動更新されていませんので、あらかじめご了承ください。

サブスクリプションやクラウド サービス サブスクリプションの自動更新用クレジットカードを更新するにはどうすればよいですか?

自動更新用に登録したクレジットカードの番号または有効期限を更新する場合は、ここをクリックし、注文用のメールアドレスとパスワードを入力してください。パスワードを忘れた場合は、ここをクリックして再度取得してください。支払情報ページにログインしたら、[編集]ボタンをクリックして現在のクレジット カード情報を更新し、変更が完了したら[送信]をクリックして情報を保存します。

不明な点があれば、オートデスク カスタマー サービス担当者までお問い合わせください。セキュリティを高めるため、お客様のクレジットカード番号がメールで送信されることはありません。

クレジットカードに請求されるのはいつですか?

クレジットカードへの請求は、発送の翌日に行われます。

クレジットカードの利用明細にはどのように表記されますか?

ご注文に対する請求は、クレジットカード明細書に、「DRI*Autodesk, Inc.」と表示されます。

消費税を払う必要がありますか?

日本国内のお客様には 8% の消費税が加算されます。

請求書のコピーを入手する方法を教えてください。

注文情報ページから請求書のコピーを印刷できます。

ここをクリックして注文を検索し、請求書のコピーを印刷してください。

請求先住所はクレジットカードの登録住所と一致している必要がありますか?

はい。 クレジットカードの認証を受ける場合は、カードに記載されたとおり正確に請求先住所を入力してください。

クレジットカード番号にスペースやハイフンを入力する必要はありますか?

いいえ、クレジットカード番号は、スペースや特殊記号を入れずに入力してください。連続した数字列として入力する必要があります。

クレジットカードが承認されない理由は?

クレジットカードが承認されない理由はさまざまです。

  • カードの有効期限が切れている。
  • 使用限度額に達している。
  • 1 日の請求限度額に達している。
  • 取引のどちらかの側のコンピュータに技術的問題が発生している。

クレジットカードの支払いに問題がある場合は、カスタマー サービスまでお問い合わせください。カスタマー サービスにお問い合わせの際には、ショッピングカートに表示された参照番号、および受け取ったエラーメッセージ番号をご提示ください。

「ようこそ」メールが届かないのですが、どうしたら良いですか?

まず、お使いのメール アプリケーションの「スパム メール」、「バルク メール」、「迷惑メール」などのフォルダにオートデスクからのメッセージが届いていないかを確認することをお勧めします。これらのフォルダについて、またはメールのフィルタ機能についてよく分からない場合は、次のガイダンスを参考にしてください。

インターネット サービス プロバイダ(ISP)

一部の電子メール プロバイダは、メール本文の内容、件名、または送信者のアドレスなどに基づいて、そのメールを「スパム メール」、「バルク メール」、「迷惑メール」などのフォルダに振り分けることがあります。「信頼できる差出人」、「ホワイトリスト」、またはお使いの「連絡先」などの各リストに @autodesk.com がリストされていることを確認してください。このようなフィルタ機能の内容はオートデスクには知らされません。オートデスクからのメールを受信する必要があるということをお使いの ISP に報告してください。

メール ソフトウェアのスパム ブロックやフィルタ機能

最近、新しいメール ソフトウェアをインストールしたり、迷惑メールの受信を減らすための新しいプログラムをインストールした場合は、それらの設定を確認してください。「既定の設定」のままにしておくと、必要以上の制限がかかってしまう場合があります。次に示すガイダンスの手順に沿って操作してください。

  • AOL:

    [Spam]フォルダを確認します。そこにメールが見つかった場合は、そのメッセージを選択し、[This is Not Spam]をクリックします。これにより、今後は受信ボックスにメッセージが届くようになります。

    オートデスクからのメッセージを今後不用意にフィルタすることを避けるには:

    1. AOL ウィンドウの上部にあるツールバーで[Mail]をクリックします。
    2. [Block Unwanted Mail]を選択します。
    3. [Custom Sender List]をクリックします。
    4. [Allow only the senders and domains listed below]を選択します。
    5. ドメインとして @autodesk.com と入力します。
    6. [Save]をクリックします。
  • Hotmail:

    [Junk email]フォルダを確認します。そこにメールが見つかった場合は、そのメッセージを選択し、[Not Junk]をクリックします。これにより、今後は受信ボックスにメッセージが届くようになります。

    オートデスクからのメッセージを今後不用意にフィルタすることを避けるには:

    1. [Mail]をクリックし、[Options] (Help リンクの横)をクリックします。
    2. [Junk email Protection]をクリックします。
    3. [Safe List]をクリックします。
    4. ドメインを入力します: @autodesk.com
    5. [Add]をクリックします。
  • Yahoo:

    [Bulk Mail]フォルダを確認します。そこにメールが見つかった場合は、そのメッセージを選択し、[Not Spam]をクリックします。これにより、今後は受信ボックスにメッセージが届くようになります。

  • Gmail:

    [Spam]フォルダを確認します。そこにメールが見つかった場合は、そのメッセージを選択し、[Not Spam]をクリックします。これにより、今後は受信ボックスにメッセージが届くようになります。

  • Outlook:

    [Junk]フォルダを確認します。そこにメールが見つかった場合は、そのメッセージを選択し、[Not Junk]をクリックします。これにより、今後は受信ボックスにメッセージが届くようになります。

    オートデスクからのメッセージを今後不用意にフィルタすることを避けるには:

    1. [Junk E-mail Options]を開きます。
    2. [Safe Senders]を選択し、[Add]をクリックします。
    3. ドメインとして @autodesk.com と入力し、[OK]をクリックします。
    4. 入力し、[OK]をクリックします。
    5. [OK]をクリックします。
返品およびキャンセル

返金ポリシーについて教えてください。

AUTODESK ストアでは、当ストアから直接ご購入いただいた製品、サブスクリプション、保守プランについて、返品可能期間を30日間とする返金ポリシーを設けています。ただし当ストアから直接ご購入いただいた場合でも、既存のサブスクリプションまたは保守プランの契約更新については返金の対象とはなりません。

返金の請求方法について教えてください。

返品の場合

次のいずれかに該当する場合、当ストアでオートデスクよりご購入いただいた製品、サブスクリプションの初回契約または保守プランを返品したり、サービスをキャンセルすることができます。

1. 購入より 30 日以内に製品を返品

理由の如何を問わず、購入日から 30 日以内にオートデスクの製品またはサービスを返品。 製品の返品については、当該製品、パッケージ、パッケージ内のその他すべてのアイテムに対し、注文確認書および請求書を添えて購入日から 30 日以内に返品いただいた場合には、全額を返金いたします(配送料を除く)。

ソフトウェアをダウンロード(以下「ESD」)することで製品をご入手いただいた場合には、当該製品の受領から 30 日以内に当ストアへ連絡し、注文確認書および請求書、お客様の署名が入った簡易証明書(こちらから送付)をお送りいただくことで、全額を返金いたします。

サービスのキャンセルついては、サービスの購入から 30 日以内に、購入したサービスのキャンセルを希望する旨を当ストアに通知していただき、注文確認書および請求書のコピーを当ストアにお送りいただければ、購入されたサービスをキャンセルし、全額を返金いたします。

2. 配達日より 90 日以内に欠陥品を返品

正常に使用しているにも関わらず、製品に添付されているドキュメントに一般的に記載されているとおりに製品が機能しない場合や、製品もしくは製品に付属のドキュメント、何らかのハードウェア ロック、その他コピー プロテクト機器に欠陥がある場合には、 欠陥のある製品、ドキュメント、コピー プロテクト機器(場合によって)に、注文確認書または請求書のコピー(購入証明として)を添えて、商品到着から 90 日以内に返送していただければ、欠陥製品、ドキュメント、コピー プロテクト機器(該当する場合によって)に対して返金いたします。

製品を ESD でご入手いただいた場合には、当該製品の提供から 90 日以内に当ストアへ連絡し、注文確認書または請求書のコピー(購入証明として)、お客様が署名した簡単な申告書(こちらから送付)をお送りいただければ、欠陥製品またはドキュメント(場合によって)に対して返金いたします。

3. 配達日より 90 日以降にコピー プロテクト機器を返品

製品に付属するハードウェア ロックやその他コピー プロテクト機器に欠陥や損傷がある場合には、 欠陥または損傷のあるハードウェア ロックやその他コピー プロテクト機器に、注文確認書または請求書のコピー(購入証明として)を添えて返送していただければ、ハードウェア ロックまたはその他コピー プロテクトに対して返金いたします。

返金はどのように請求できますか?

購入から 30 日以内に返品の手続きを行う場合には、次の手順に従ってください。

  1. カスタマー サービスに連絡してください。
  2. カスタマー サービス担当者より、E メールで破棄証明書(LOD)をお送りします。
  3. E メールに記載されている説明に従ってください。説明には LOD の提出方法が提示されています。
  4. LOD を受け取ったら、返品担当部門が当ストアのポリシーに従って、返品を承認いたします。いずれの場合も、その製品の返品可能期間内に返品されなければなりません。詳細については返品ポリシーをご覧ください。
  5. 破棄証明書(LOD)の受領から 3~5 営業日以内に、返金処理を開始いたします。

ご注意:

  1. 当ストアでは、適格性を判断するために、返送された破棄証明書(LOD)の発送日を使用します。
  2. 欠陥品であることがわかったために返品対象期間を過ぎてから返品を要求する場合は、カスタマー サービスにお問い合わせください。
    破棄証明書(LOD)の受領後、すみやかにご記入いただき、ご返送ください。そうしなかった場合、返品が不可能になることがあります。
  3. 製品の送料と手数料は返金の対象とはなりません。
    物理的な製品を返送する必要はありません。

いつ頃カードに返金されますか?

当ストアが商品の返品または破棄証明書を受領してから 5~7 営業日以内に、クレジットカードへの返金が行われます。

サブスクリプションをキャンセルするにはどうすればいいですか?

次回の更新までにサブスクリプションをキャンセルする必要がある場合は、次の手順に従ってください。

  1. ここをクリックして注文を確認します。
  2. 注文を見つけたら、[自動更新プランの管理]をクリックします。求められたら、この注文に関連付けられた電子メール アドレスとパスワードを入力します。
  3. [自動更新プランのステータス]セクションで、自動更新をキャンセルするためのオプションを選択します。

注: 自動更新をキャンセルした場合でも、既にお支払い済みの期間が満了するまではサブスクリプション製品をお使いいただけます。自動更新のキャンセルは、サブスクリプション期間の終了後にそのサブスクリプションを更新しないことを意味します。自動更新をキャンセルすると、現在のサブスクリプション期間の満了日以降にそのサブスクリプション製品は使用できなくなります。

プライバシーとセキュリティ

プライバシー ポリシーについて教えてください。

ここをクリックして Digital River プライバシー ポリシーをご覧ください。

Digital River セキュア & ウイルス フリー保護とは何ですか?

弊社はお客様の安全なショッピングを非常に真摯に受け止めています。すべてのDigital Riverネットワークメンバーを通じて注文したものについては完全に保護されていますので、安心してショッピングをお楽しみください。どうぞご安心ください。Digital Riverセキュア&ウイルスフリー保護は安全なショッピングと安心を提供します。

詳細は次のとおりです。

弊社でご購入いただいた結果、クレジットカードに不正な請求が行われた場合は、お客様からのお支払いをいただきません。

Fair Credit Billing Act(米国・公正なクレジットカードの請求に関する法律)では、取引銀行は不正使用の $50.00 を超える部分について、顧客の責任とすることはできません。この $50.00 について銀行が責任を追及した場合、Digital River は満額 $50.00 を上限とする請求額を保障します。Digital River は、Digital River セキュアサーバーを使用している間に Digital River ネットワークメンバーから行った購入で、顧客の責任から生じたのではないクレジットカードの不正使用についてのみ保障します。クレジットカードの不正使用が発生した場合、顧客はクレジットカード発行会社の規則と手順にのっとって発行会社に報告する必要があります。また、依頼された適切なサポートドキュメントを Digital River に提供する必要があります。

ダウンロードできるすべてのソフトウェアはウイルススキャン済みです。

万一、Digital River ネットワークメンバーからダウンロードしたソフトウェアにウイルスが含まれていた場合、Digital River は感染したソフトウェアの交換、またはご購入代金と関連する送料の返金に同意します。Digital River の責任は、Digital River ネットワークメンバーからダウンロードしたウイルス感染ソフトウェアの交換または返金に限定されます。Digital River は、Digital River セキュアサーバーを使用している間に Digital River ネットワークメンバーから行った購入で、顧客の責任から生じたのではないウイルスについてのみ保障します。Digital River は、コンピュータコンポーネント、ハードウェア、追加ソフトウェア、コンピュータファイルの修理または交換に関連する一切の費用、およびコンピュータ内のウイルス感染ファイルの修理、交換または削除に関連するその他の費用については責任を負いません。

お客様がご購入時に入力したすべての情報は暗号化されます。

Digital River はお客様から機密情報(名前、住所、クレジットカード番号など)を受け取るため、VeriSign® Secure Socket Layer (SSL)テクノロジを使用してお客様の個人情報を保護しています。このロジックにより、送受信されるデータは、高度な暗号化テクノロジを使用して暗号化されます。このテクノロジでは、データの送信時に、弊社のサーバーとお客様にのみ検証できる、判別不能なコードを割り当てます。このため、外部の第三者はデータを見ることができなくなります。

使用条件

ここをクリックして使用条件をご確認ください。

カスタマ サービスへのお問い合わせ